暇つぶしノート。

趣味や気になる事を色々と。

Mac用ゲームパッド(M1 Mac mini)

さて、先日購入したM1 Mac miniですが順調に稼働中です。

(若干高くつきましたが、16-512のCTOにしてよかった、ホントに)

 

そんなこんなでMailやらの各種設定・データを移したり、App入れ直したり、を色々している中でふとゲームパッドが欲しくなってきまして。

ところが、「Mac用のゲームパッド」というのがググってもナカナカ出てこない。

 

Bluetooth接続だと、Magic KeyboardにMagic Mouseを繋いでるからこれ以上はあんまり増やしたくないし。(そもそも色々繋ぐと機器同士が干渉して切れやすくなる、という噂もあり)

 

困ったなあ、という時に思い切って(ヨ●バシポイントもあったので)こちらを買ってみました。

 

HORIの「ワイヤードコントローラーライト for PlayStation®4」

ワイヤードコントローラーライト for PS4

 

おそらく、Appやソフト等によってそもそもゲームパッドの対応・未対応とかあると思うのですが、私の場合、普通に使えました。はい。何の問題も(今のところ)なく。

 

ファミコン世代の私としては、やはりコントローラーはHORI。

連射機能付きの元祖HORIコマンダーとか、買ってもらった時のあの感動は今でも忘れません。

 

そんな感じで。

M1 Mac miniを買った

買いました。

正確にはヨドでポチりました。

M1 Mac mini

明日届く予定です。

 

店頭にあるM1版のMacbook airをいじって見たら、いわゆる吊るしの初期モデルだと大した作業しなくてもスワップが起こってたので、やっぱりCTOだよなあ、でも納期がなあ、と思って悩んでいたら、普通に入荷してました。ヨドバシ.comで。

 

ヨドバシすげー。

 

M1版のiMacを待つべきか、とか、Intel版のを買うべきか、とか色々迷いましたが、Intel版が必要になれば買えばいい(多分中古も暴落しそう)、と。

映像出力関係を中心にネットで色々と不具合情報が溢れているので若干人柱感ありますが、どうせならと16GB+512GB。

 

念のため、HDMI→DVI変換ケーブルを準備して、あとは届くのを待つばかり。

 

楽しみです。

 

ロマサガRS (2021/1/31)

さて、ロマサガRS。

相変わらず周回イベントが続きますね。去年のスタ剤が山盛りなので来月一杯は余裕な気がします。(ほとんどが3月1日までという)

 

そんな中、ついに出ました。

初のHP1400超え。

ロマサガRS_アルベルト

 

例のごとく、周回の鬼、アルベルトです。

今のイベントは若干噛み合いませんが、それでも各ターンで2〜3匹を間引いてくれるので、育成ありきの周回ではやはり手放せませんよ。ええ。

 

しかも、ついに素ステで知力122。コレはまあまあイカした数値だと自画自賛

 

ちなみに、今回の旧正月ガチャは60連(無料石)でひとまずコンプできました。

来たるバレンタインガチャに向けて石が無いので戦々恐々です。無料石+有償6000石で一回天井できるくらいが理想なのですが。(若干マヒしています)

 

そんな感じで。

Ron Wood & Bo Diddley「Live at the Ritz」

さて、きました。

個人的に大好きなアルバムです。

Ron Wood & Bo Diddley「Live at the Ritz」。

 

80年代(CDの時代)以降の作品は基本LPでは買わない主義なのですが(音がデジタルな感じがするので)この作品はCDもLPも両方買いましたよ。ええ。

 

言わずもがな、ロンウッド(と、ボ・ディドリー)ファン必携のアルバムです。はい。

Ron Wood & Bo Diddley_Live at the Ritzs

 

収録曲は以下の通り。

1:Road Runner
2:I'm a Man
3:Crackin' Up
4:Hey Bo Diddley
5:Plynth / Water Down the Drain
6:Ooh La La
7:They Don't Make Outlaws Like They Used To
8:Honky Tonk Women
9:Money to Ronnie
10:Who Do You Love

 

いや、とにかく最高です。

(全てを二人でやっている訳ではなく、曲によってそれぞれがやったり、二人でやったりしているようですが。)

 

いきなり、ロードランナーから始まって(聴いている)こっちは最高潮。往年の名曲がどしどし連なって6曲目にウーララですよ。ウーララ。たまりません。

このアルバムのロン・ウッド歌唱のこのバージョンが一番好きです。ええ。

 

当たり前ですが、二人ともオリジナル楽曲の時より歳をとっていて、歌声とか演奏とか、その辺りがまたイイ感じなんですよね。

映像もあるみたいで(VHS?DVD?)、そっちはまだ未入手ですが、コレは欲しい。サイコーです。

 

とにかく、聴いてください。

 

そんな感じで。

ロマサガRS (2021/1/13)

さて、ロマサガRS。

ひたすら周回しております。

 

2周年でスタ剤がほぼエンドレスにあるので、モリモリと育成が捗りますよね。

今週の決戦島では初めてスコアが45万越えました。

 

そんなこんなで現在の花正月UH20の周回パーティー

みんなHPがまだまだ低いです。

ロマサガRS_花正月_周回パーティー

今年はジュエルを貯めようと思った矢先、3体コンプまで引いてしまいました…

ちなみに、バウムちゃんは天井交換で…

 

ドーラの方が話題でしたが(引けてない)、グゥエインもナカナカ良い仕事する気がします。開幕で敵全体へ体力&素早さデバフは結構イケてると思うんですが。

ドーラ引けなかった負け惜しみではありません。

 

このパーティーで、うまく連携発動、もしくは、神追撃発動すれば1ターンキル。

ダメでも2ターン目には片付きます。

 

そんな感じで。

 

 

 

ロマサガRS (2021/1/10)

さて、ロマサガRS。

相変わらず周回しております。

 

寅狩りから戌狩りから丑狩りへ。

今は全キャラ3倍なので次のイベントまで周回するしかない日々とも言えますね。

 

さて、今回はジョー。

ロマサガRS_ジョー

いつの間にか知力128に。

128はまあまあイケてる気も。

 

HPとかその他を見るとまだまだなのですが…

 

全キャラ3倍期間、逆に誰を回すか悩みますよね。

とりあえず、次回イベントが剣&体術という噂なので、それ以外の武器キャラをブン回しております。

 

そんな感じで。

 

Nintendo Switch 「フライングパワーディスク」

さて、今回もゲーム。

偶然見つけた時に興奮して思わず買ってしまったのがコチラ。

NEOGEOの名作「フライングパワーディスク」です。

 

これはもう、「クロスソード」と並ぶ初期NEOGEOの傑作ですよね。

単純なのに熱い、最高のゲームの一つでは。

ネット対戦にも対応しているのもサイコーです。

 

懐かしのタイトル画面。

フライングパワーディスク_タイトル画面

 

プレイ画面はコチラ。初期設定だと、懐かしのNEOGEO風の横スジラインもバッチリ再現。

フライングパワーディスク_プレイ画面

 

いや、操作性やプレイ感はNEOGEOまんまですね。サイコー。

 

ちなみに、設定で、このようなNEOGEO風ラインの無いものや、

フライングパワーディスク_プレイ画面(ライン無)

 

ワイド画面に合わせた16:9モードもあります。

フライングパワーディスク_プレイ画面(16:9)

 

16:9モードは文字も含めて全てを単純に横に引き伸ばしただけなのでイマイチ…

やはり、初期設定のNEOGEO風画面が一番です。

 

そんな感じで。